トリキュラーの成分が気になったら医師に相談を

トリキュラーは女性本来のホルモンバランスに近付けるように、3段階の黄体ホルモンが配合されています。そのため他の低用量ピルよりも比較的、副作用が出にくいとされていますが、初めて服用する場合は吐き気や乳房の張り、頭痛など妊娠初期の症状に似た副作用が出る事があります。しかしこれら副作用は2~3シートを服用し続けることで気にならなくなることも分かっています。
トリキュラーの効果として避妊がまず挙げられますが、他にも月経前症候群の改善、子宮内膜症など子宮系の治療、ニキビの治療などもあります。中でもホルモンバランスが整わないためにニキビが治らず悩む女性がトリキュラーを使用することがありますが、時々聞かれる声に、服用して最初の内はニキビが増えたというものがあります。女性と言えども男性ホルモンを生成しています。トリキュラーはその様な女性が本来持っているホルモンバランスに近付けた結果、男性ホルモンの成分を配合しています。その結果、服用した最初の内はニキビが増えるという現象が起こる人もいますが、トリキュラーを服用しホルモンバランスが整うことでニキビは改善していきます。しかし減らすはずのニキビが増えてしまっては不安に思うでしょうし、不信感を持つ人もいるかもしれません。その場合はトリキュラーを処方してもらった医療機関で相談しましょう。安心や納得いく説明を貰えるかもしれません。素人だから成分に関しての説明を受けても分からない、ではなく、自分が服用するのですからしっかりと納得いくような説明を受けることは重要です。また分かりやすく説明し、親身になってくれる信頼出来る医師を選ぶことも自身の為には重要だと言えます。